着物買取に出すために初めた着物の整理!考えていた以上に大変で少々疲れ気味です。
梅雨時という事もあり、一着一着がなかなかカラッと乾いてくれない。
まぁそれほどきちんと整える必要もないのですが、、、何となく気分で。

そして一着一着、タンスから出すたびに、これはどんな着物なのか?誰がきたのか?
いつどのような気持ちで購入したのか?など余計とも思えることを考えてしまうんですよね。
よく部屋の片付けなどをする時に、古いアフバムを見てしまい作業が進まない事がありますよね!
あれと同じです。

そんな事もあり、何も考えないですむ肌着や足袋などを先に出して汚れているものは処分、新品のものはとっておくようにしています。

そして、着物を干している間に和装小物の整理もしています。
帯留めのきれいな物は見とれてしまいます。
素敵な石や飾りがついた物もたくさんありました。べっ甲のついた物はなにか違う飾りに変えられないものか考えています。
ブローチなどに出来たら良いな!とか。
ダイヤや金などの高価な飾りの物は流石に我が家にはなかったですが、そのような物があったら他の使いみちを考えてみても良さそうですよね!
七五三の時の飾りはとても懐かしく、可愛らしいな~と思いながら整理しています。
成人式のファーは、バブル時代の物なので安物ではなく本物のシルバーフォックスでした。
これは高く売れるのでは?と期待しています。持っていても使いみちが無いですしね。
でも、成人式のときに思い切って両親が購入してくれたのだなと感慨深い気持ちになりました。
髪飾りもとても素敵!なんだか売るのが悲しくなる気もします。

紐類などは使いみちもなさそうだし捨てました。

留袖があったのですが、これは娘の結婚式にも着られるか考えましたが全くサイズがあわなそうなので断念になりそうです。
娘の結婚式の時にはレンタルかな?
帯は取っておけば使えそうですが?セットで借りる物なのでしょうか?
着物買取する際に査定員の方にも相談してみようと思います。

和装小物と一言で言っても、いろいろな物が出てくる出てくる。
フクサや風呂敷、雨の時ように使うビニール製の履物。

どうも貧乏性が出てしまい、これは取っておいたら使えるのでは?など考えてしまいます。
でも、着物をほとんど売る予定なので、きっと必要はないのでしょうね。

思い切りが大切です!
本当に無駄だと思う物は捨てて、どれが引き取ってもらえるかは査定員の方と相談して決めようと思います。
そして無駄な物は一気に捨てる!
その選択が一番よさそうです。優柔不断な私です。

また明日は一枚着物を干さないと。。。
着物の整理はとても大変。頑張らないと!